私のなんでもない日(nobu)

こんにちは、エイトnobuです。

私のGWに続き、誰がキョーミあんねんシリーズ第2弾です。
(だってザッコが全然更新しないんだもの←人任せ)


GWが明け、自粛ムードが少し弱まり(?)久しぶりに家族でお出かけしたくなったので、近所のバラ園へ出かけました。

すごい見頃!だけど割と人!!

そりゃそうですよね。みんな見たいですもの。

ソーシャルディスタンスをとりながら、きれいなバラたちを眺めました。
これ、デジカメの絵画モードだそうです。

なんでもない写真だけど、ちょっと加工するだけで雰囲気が出るもんですね。

基本ありのままモードなnobuは、ミュージカルスクール時代、恩師に「もっと自分を作り込みなさい」とよく言われたものです。
ははは…


さて、もっともっと生活感のある、ありのままnobuを紹介します。
(だから誰がキョーミあんねん)
あら…ホントに生活感丸出しだわ。

ごぼうのきんぴら…と見せかけつつ、実はウドのきんぴらであります。


このコロナ騒動で野菜が売れなくて道の駅さんが困っているというニュースを見て、早速野菜の詰め合わせをお取り寄せしてみたんです。

そしたら中には大量のウドが。

恥ずかしながらウド、初めてなんです。
(近所が名産地なのに!!ごめんなさい!!)

でもこれを機会にチョウドいいかなって。
(うまい!)

早速調理したのがウドの皮のきんぴらであります。

が、まだまだ穂先や茎の部分が大量に残っている…
これ一体どーする!?

捨てるところがないらしいウドちゃん。

穂先は天ぷらにするとして茎の部分をどうしたものか。

他の野菜もいろいろあるけれど、とりあえず今週はウドウィーク間違いなしです。

エイトビルシスターズ

エイトビルシスターズ 結成2017年9月 大阪ミュージカルスクールSTAGE21 21期・22期卒業生 個性豊かで自由奔放、まとまりの無い4人が 約8年の時を経て 『楽しい何かをお届けしたい』 そんなまとまりある目標をかかげて集結。 私たちの聖地 (今は亡き思い出の地) エイトビルに由来して エイトビルシスターズ どうぞ お楽しみください

0コメント

  • 1000 / 1000