現実に(The.子)

帰ってきたーー
深夜バスで現実世界に帰ってきたーー

実家はネバーランドでした。笑笑
今んところ兄貴夫婦にはまだお子がいないため私の家で1番若いのは30の私。笑笑
高齢化が進みまくってます。

みんな無理がきかない。笑笑
ばあちゃん父ちゃん母ちゃん兄ちゃん私
みんな身体のどこかしらが痛くてマッサージチェアに代わる代わる行く始末。笑笑

食も細くなり、一時凄いカロリーとボリューム満載だったおせち料理も今ではカロリーもボリュームもハーフカットな感じでした。
すぐお腹いっぱいになるしね。笑笑
洗い物係の私としては楽やったけど。笑笑


あとは猫ね。相変わらず可愛いけど、
新しい猫(まだ野良)の登場に
ジェラシーが凄いみたいで。

野良猫が現れる度にご乱心なさってました。
壁で爪研ぐし、走り回るし、よくわからん回転しだすし。その様子を見て兄ちゃんと2人で大爆笑。

安心しなさい。私は君の方が好きだぞ。笑笑

おっと、そろそろ電車がつくわ。
今から京都で練習です。
寝正月でなまりになまった身体な上、深夜バスで一睡もできてないコンディションだよ。
のりきれるだろうか。
不安と恐怖で若干気分悪し。
正しいこたつの使い方を知っているようだ……恐ろしい猫。
手がたまらん
気持ちよすぎて舌がでてるよ。
姿が見えんと思いきやこたつの中で倒れてる。
また舌でてる。
手前が最近現れた野良猫。
うちの父ちゃんはすぐ受け入れるから、ご飯あげちゃうんです。
それをじっと見るお局猫。
すきあらば餌を奪おうとする。もしくは野良の周りで荒ぶる。

エイトビルシスターズ

エイトビルシスターズ 結成2017年9月 大阪ミュージカルスクールSTAGE21 21期・22期卒業生 個性豊かで自由奔放、まとまりの無い4人が 約8年の時を経て 『楽しい何かをお届けしたい』 そんなまとまりある目標をかかげて集結。 私たちの聖地 (今は亡き思い出の地) エイトビルに由来して エイトビルシスターズ どうぞ お楽しみください

0コメント

  • 1000 / 1000