おぐらの ほっとこせ部屋

小椋由佳里です。
実は絵を描くのが好きです!つれづれに描いた絵などをこちらに載せていきたいと思います。
我が家ではおやつの時間や、甘いもののことを「ほっとこせ」と呼んでいました。
関西弁だと思っていたら大阪の人には通じませんでした。小椋家だけの造語だったのか、「ホッとさせる時間やもの」ということでしょうか…。
疲れたときの甘いおやつのように、見たらホッとできる「ほっとこせ絵」を目指しています。
写真などあれば、お描きします!
シマエナガという野鳥。
シマエと名づけました。
お友達の娘さん。
お気に入りのピンクのレインブーツ、晴れても履きたがるそうです。
お友達の娘さん姉妹。
お雛様が、娘さん達を見守っているように見えたので…
エイトビルシスターズの
メンバーTHE・子の実家の猫ちゃんがモデル。
こたつから顔を出して寝ている姿が愛らしすぎたため、描いてみました。
「令和」発表記念に、万葉歌人たちの梅花の宴を描いてみました!
メンバーnobu先輩の息子さんを描きました!手前にあるボールは、メンバーkeiko先輩のお手製「大歳のおどしボール」です!
ワークショップ用 美女と野獣紙芝居。

「美女と野獣」のストーリーを説明する紙芝居用に描きました!

ベルの顔のタッチが定まっていません…笑

ディズニーの絵を真似して描いて気づきましたが…。


ディズニーはやっぱりすごい❗


キャラクター造形や色使いなど、やはりよく計算されています…!

さすが天下のディズニーね…!✨